ブログ

自分を変えるためにブログ始めます。

自己紹介

はじめまして!

Mappinと申します。

「世界中を旅してみたい」という将来の夢から、旅をする際欠かせない地図アプリのピン

「Map」の「Pin」からとって「Mappin」としました。

現在、地方大学に通う20歳の大学2年生です。

大学では建築分野を専攻しています。

また少額ですが株や仮想通貨、バイナリーオプションなど投資にも挑戦しています。

ブログを始めたきっかけ

このブログを開設したきっかけは

 

「今の自分を変えたい!!」

 

と強く思ったからです。

 

みなさんは今の自分が好きですか?

今の自分に満足していますか?

正直僕は、今の自分が好きではありません

 

理由は明確です。

僕は生まれてから18年間

 

自分の意思で「これをやる!!」と決めてやったことが何ひとつ無かったからです。

Mappinの学生時代

少し自分語りをします。

僕は「部活に全力で打ち込み、勉強もほどほどに頑張る」そんな至って普通の学生でした。

またこれといった趣味もなく、誰かに趣味などを聞かれると「部活」と答える面白みのない少年でしたね。

学生生活の大半を部活動と勉強に捧げました。

 

でもある時気づいてしまったんです。

僕が決してやりたくて部活動や勉強をやっていたわけではないということを・・・

あたりまえのこと

僕が部活や勉強を頑張っていた理由

それは

 

みんなが当たり前のようにやっていたから

 

だと気付いてしまったんです。

 

部活動単体で考えると

同じ部員のみんなが頑張っていたから

正直僕は自分の部活のことが好きではありませんでした。

部活動に入った理由も、全員が部活動に入らなければならない校則だったためであり、また高校まで続けた理由も帰宅部と馬鹿にされるのが嫌だったから

結局は自分が「やりたい」と思ってやったわけではありませんでした。

 

勉強もそうです

義務教育だからとか、普通は高校までは通うとか

そういう世間の一般常識から外れないようにするため勉強をしてきました

人間はこれまでの人生の中で培った経験を積み重ね、現在の自分を形成しています。

しかし自分を構成していた経験のほとんどが自発的なものではない

 

つまり自分の意思で生きてこなかった。

社会に生かされていた

 

この事実が明らかになってから

「自分ってなんだ?」

と自分自身に疑問を抱くようになりました。

ではなぜこんな自分になってしまったのか

それは思考停止する癖が身に染みついてしまっていたからです。

思考を止めるな

皆さんは

「気づけば1年があっという間に過ぎていた」

そんな経験はありませんか?

時間が早く感じられる。この原因は

・何かに熱中している
・思考停止している

このどちらかだと考えられます。

何かに熱中している場合はとても素晴らしい状態なので何も言いません。

 

しかし思考停止している状態は一刻も早く改善するべきだと考えます。

思考停止が身についてしまうと、思考することが面倒臭くなり何も考えずに
生きるようになってしまいます。

その結果、毎日をなあなあと生きるようになり、貴重な人生のひと時を失うことになるのです。

 

では思考停止している状態とは・・・

具体的に言うと

学校の授業中に先生の話を聞かずに、ただ「ぼ~~☼」としたりしている時間です。

非常に無駄な時間ですよね

 

思考停止は癖になります。

思考停止は自分ではなかなか気づきません。

 

再度問います

「皆さんは自分の意思で毎日を生きていますか?」

大学受験をきっかけに意識に変化

そんな自分にも転機が訪れます。

それは大学受験です。

大学受験は勉強の全国大会です。

初めて全国の人々と学力で競い合うことになります。

僕の学力は校内ではそこそこの順位を取っていましたが、全国的にみたら中の中程度
とても第一志望となる大学の学力に足りていませんでした。

しかし僕には謎の自信がありました。

 

センター試験も少し勉強すれば8割ぐらいとれるだろうと自分の力を過信していたんです。

その結果

初めてセンター試験を高2の冬に受けたときに5割しか取れませんでした。

「センター試験ってこんなに難しいんだ」

自分の甘さを実感しましたね

 

そこから僕は心を入れ替えました

これまでで一番勉強しました。

 

1日8時間勉強は当たり前

毎日予習、演習、復習、反復の繰り返し

でもただ勉強するだけでは簡単に学力は上がりません。

また約1年という限られた時間があります。

いかに短い時間で効率よく知識を吸収できるか

これが大学受験を攻略する鍵です

 

その為にひたすら自己分析を行いました。

 

・自分は何が得意で何が苦手なのか

・何が好きなのか嫌いなのか

・どの勉強法が自分に合っているのか

分析に分析を重ねました。

 

そうするうちに思考することが自然と体に染みついたのです。

大学受験の結果は、くしくも第一志望には届かず、第2志望の大学に行くことになりましたが、自己分析する経験、思考する癖を体に身に着けることに成功しました。

とても大切な経験をすることができたと今でも実感しています。

大学生活に違和感

そして晴れて大学に入学した僕ですが、大学生活は自分にとって楽園でした。

自分で決めたことが何でもできる。

旅行もバイトもサークルも

やりたいことはやる気になれば何でもできる

 

まさに自由!!

 

でも大学生活を初めて半年を過ぎたあたりで違和感を感じ始めました。

まわりの同級生が典型的な大学生の雰囲気にのまれ堕落し始めたのです。

平気で単位を落としたり、毎日無駄にお酒を飲んだり

大学生というのは限りある貴重な時間であるにも関わらず、みんな無限にこの時間が続くかのように怠け始めました。

 

「このままではダメだ 今の自分を変えなければ」

 

周りの空気にこのまま流されては、

これまでのように思考停止していてはダメになる

そこから自己啓発本を読み漁ったり、将来について色々調べるようになりました。

有名ブロガー「ヒトデ」さんのサイトに出会う

そうして過ごしていると、ある日「ヒトデさん」という方が立ち上げたブログに出会いました。

ヒトデさんはブログをきっかけに会社員を退職し、現在はブログという好きなことをして生きている方です。

自分もそんな生き方に憧れました。

 

「好きなことして生きていく」

 

近年「Youtuber」が活躍するようになり、この言葉を耳にするようになりました。

 

好きなことして生きていたい。

いやその前に自分のことを好きになりたい

 

僕は、自分を変えるきっかけが欲しかった。

平成も終わり、自分も今年20歳という節目に差し掛かり、大人の階段に1歩足を踏み出しました。

でも正直子供時代から何も変わっていないんです。

変わりたいんです。

自分の好きな自分になりたいんです。

 

だからブログに挑戦するんです。

僕の人生観

「大学時代は人生の夏休み」

とか言われていますが、それはもう昔の話だと私は思います。

今の時代、大学を出ても大企業に入れるとも限りませんし、また大企業に入っても将来安泰とも言えません

また大企業に入って、将来安泰になったとしても、毎日の仕事がつまらなく、同じことの繰り返し

まるで自分の学生時代のような生活を還暦までの40年間過ごすと考えると怖くなったんです。

 

現在の日本社会は少子高齢化が進み、もうこれ以上の発展は望めません。

また若い世代の選挙離れで日本の政策はどんどん年寄りびいきのものとなっていくでしょう。

 

若い世代が活躍するためには、古い世代が席巻している従来のステージではなく古い世代の知らない新しいステージに立つ必要があると考えたからです。

そう

今話題の「Youtube」や「SNS」などのソーシャルメディアです。

 

現在の時代は目まぐるしく変化し続けています。

パソコンやスマートフォンなど今では当たり前となっているものも、20年前には一般には普及していませんでした。

 

たった20年の月日で人々を取り巻く環境は大きく変化を遂げたのです。

この目まぐるしい時代の変化に順応していくためには、個人の力が必要になる。

その第一歩として、まずは自分から発信する力を身に着けよう。

そう思い一番挑戦するのにハードルの低い「ブログ」に挑戦しようと思いました。

当ブログ「MappingLife」について


当ブログは、何気ない毎日(Life)を印象付けて生きる(Mapping)

「日々をマッピングする」という意味が込められています。

 

自分と同じ大学に通う人たちや、今の自分を変えたいと思う人達に向けて自分の体験や経験を踏まえて皆さんの役に立つことや、自分の好きなことを発信していく雑記ブログにしていくつもりです。

このブログを通して、閲覧してくださった皆さんとともに自分も成長できるようなWinWinなブログにしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。