お金

大学生必見! お得なクレジットカードの使い方

 

「クレジットカードをお得に使いたいけど、使い方が分からない」

「せっかくカードを作ったけど、あまり使っていない」

本記事はそんな不満を持つ大学生に向けて書いた記事です。

 

この記事を読むことでクレジットカードのお得な使い方を、サクッと理解することができます。

カードを持つだけじゃもったいない。

せっかくなら使いこなして、お得なカード生活を送りましょう。

 

クレジットカードをまだ持っていない大学生は、こちらの記事からどうぞ

大学生におすすめ 初めてクレジットカード作るなら三井住友VISAデビュープラスカード大学生が初めてクレジットカード作るなら、こちらの三井住友VISAデビュープラスカードがオススメです。 年会費も無料ですし、...

クレジットカードのお得な使い方

結論から言うとクレジットカードをお得に使う方法は、できるだけ現金の代わりにカードを使うことです。

クレジットカードは現金とは異なり、100円や1000円など使った金額に応じてポイントが貯まります。

そしてそのポイントを再び現金に変えたり、アマゾンギフト券などのネット通販で使えるポイントに変えることができます。

このポイントは、現金払いでは一切貯まりません。

 

また近年ではキャッシュレス化が進んでおり、クレジットカードを使える店が多くなってきました。

そのためクレジットカードが使えるお店では、現金払いするのではなく全てカード払いすることがオススメです。

「カードを作ったけど使っていない」という人は、カードを現金の代わりに使うことから始めましょう。

カードには使える上限金額があります。そのため今までカードでいくら使ったのか念頭に置いてカードを利用しましょう。

もし利用金額が上限金額が超えていた場合、カードは利用できません。

 

ではここからはさらにお得なカードの使い方について詳しく紹介していきますね。

さらにお得なカードの使い方 初級編

クレジットカードをさらにお得に使いたいなら下記の2つはぜひ登録してみてください。

・カードをApplePay、GooglePayに登録

・FamiPayなどその他のPay系アプリに登録

カードをApplePay、GooglePayに登録

クレジットカードをApplePay、GooglePayに登録することでスマートフォンがあれば、カードが無くても簡単にお店でお支払いすることができます。

支払い方法も機械にスマホをかざすだけでとっても簡単、スピーディです。

また全国の主なコンビニエンスストアやファストフード店、ドラッグストアなど対応している店舗や種類も多岐にわたるので、使い勝手も良いです。

 

ApplePay、GooglePayの設定方法は下記のページを参照してみてください

 

またカードの種類によってID、QuickPayと電子決済の種類が異なります。

この2つの違いは、使える店舗が異なる点です。

ですが、正直どちらも使える店が多いのであまり気にしなくてOK!

さっそく自分のカードがどちらに対応しているのか確認しましょう。

ID、QuickPayは電子決済に対応している店舗でないと使えません。

そのため使う際はレジ前などにID、QuickPayのマークがあるか確認しておきましょう。

PayPayなどその他のPay系アプリに登録

PayPay、FamiPayなどいくつかのPay系アプリはクレジットカードを登録することができます。

Pay系アプリを登録するメリットは下記の通りです。

・カードを利用することができる店舗が増える

・Pay系アプリ内で発行されたクーポンを使うことでさらにお得に買い物できる。

カードを利用することができる店舗が増える

Pay系アプリに登録することで、クレジットカードでは支払えなかった店舗でもPay系アプリを経由してカード払いができるようになる店舗があります。

具体例を出すと吉野家です。

吉野家ではクレジットカードによる支払いはできませんが、PayPayや楽天Payでの決済は可能です。

そのため手元に現金がなくても、スマホがあれば支払うことができます。

 

Pay系アプリ内で発行されたクーポンを使うことでさらにお得に

Pay系アプリ内ではクーポンが発行されることがあります。

このクーポンを利用することで割引が効き、それに加えカードを利用したことにもなるのでポイントも貯まります。

まさに一石二鳥ですね。

現金払いだとこの恩恵が得られないので、お得に買い物したいならPay系アプリを有効活用することをオススメします。

 

楽天Payは楽天カード

FamiPayはファミマTカード(クレジットカード)

など、それぞれ専用のクレジットカードしか対応してない場合が多い。

そのためお得にPay系アプリを利用するためには、まずカードを作る必要がある。

さらにお得なカードの使い方 中級編

さらにお得なカードの使い方 中級編は下記の2つです。

・貯まったポイントの交換

・カードのキャンペーンにエントリー

貯まったポイントの交換

カードを使うとポイントが貯まります。

この貯まったポイントを有効活用することで、お得に買い物をすることができます。

 

貰えるポイントはクレジットカードによって異なり、

三井住友VISAカードの場合、ポイント還元率は0.5%なので

「1000円分の買い物で5円分のポイント」が、

楽天カードの場合、ポイント還元率が1%なので

「1000円分の買い物で10円分のポイント」が貰えます。

この貰ったポイントは現金の代わりとして使えたり、アマゾンギフト券に交換することができます。

 

例えば、三井住友VISAカードを使うことによって貯まるワールドポイントは

現金に交換すると、1ポイント→3円分

アマゾンギフト券に交換すると1ポイント→5円分

で交換することができます。

そのため、現金に交換するよりもアマゾンギフト券に交換した方がお得です。

 

また楽天ポイントの場合は、1ポイント1円として利用することができるので、そのまま買い物に利用しても大丈夫です。

カードのキャンペーンにエントリー

クレジットカードは期間限定でお得なキャンペーンを開催することがあります。

 

三井住友VISAカードの場合、下記のキャンペーンを新規入会者限定で行っており

 

楽天カードの場合、下記のようなキャンペーンを毎月開催しています。

・全額ポイント還元キャンペーン

・10000ポイントプレゼントキャンペーン

・楽天カードを楽天市場で利用すると、街での利用分がポイント2倍!

・楽天ペイアプリでの支払いで最大5%還元!

などなど…

 

特に楽天カードは、キャンペーンが他のクレジットカードと比べて圧倒的に多いです。

そのためこのキャンペーンをうまく活用することができれば、お得にポイントをゲットすることができます。

 

楽天カードに興味がある方は下記の記事へどうぞ

大学生にオススメのクレジットカード「楽天カード」ポイントがザクザク貯まります。 「クレジットカードを作ってみたい」 「楽天市場でお得に買い物がしたい」 「ポイントが貯まりやすいカードを作りたい」 ...

さらにお得なカードの使い方 上級編

お得なカードの使い方 上級編は下記のたった一つです。

・複数のカードを用途によって使い分ける

複数のカードを用途によって使い分ける

クレジットカードを複数枚持ち、かつ用途によって使い分けることができたら上級者です。

 

クレジットカードはカード会社の他に、カードブランドが主に

「VISA」「Master Card」「JCB」の3つあります。

それぞれのカードブランドによって使える国やお店、ポイント還元率などが異なります。

 

オススメのカードブランドは世界シェアが58%でNo.1の「VISA」です。

日本だけでなく、世界200ヵ国以上の国々で使うことができ、ポイント還元率もカードによっては1%を超え高い還元率を誇ります。

次にオススメは「JCB」ですね。

日本のカードブランドであるため信頼性が高く、かつ国内であれば多くの店で利用することができ、かつポイント還元率も基本的に0.5%とそこそこです。

 

また店舗によって貯まるポイントが多くなるカードもあります。

それは楽天カードです。

楽天カードは楽天系列のお店であれば、ポイントが2倍になったりします。

また基本的なポイント還元率も1%なので非常に優秀なカードです。

 

このようにクレジットカードは、カード会社とカードブランドの組み合わせで特徴が大きく異なってきます。

そのため用途によって使い分けることがオススメです。

 

僕の場合、現在4枚のクレジットカードを併用しています。

基本的な決済には「三井住友VISAデビュープラスカード」を使い、

楽天市場や楽天系列の店では「楽天カード」を使い、

その他Pay系アプリやnanacoチャージの決済手段として、他2枚のクレジットカードを使っています。

 

カードを使い分けることは少し面倒ですが、その分たくさんポイントが貯まりお得に買い物することができるためオススメです。

特に頑張って貯めたポイントを、5000円分のアマゾンギフト券などに交換するときは一種の快感を味わえますよ。

クレジットカードを使うその他のメリット

その他にも、クレジットカードを使うメリットは下記の通りです。

・月々の利用金額がアプリから確認できるため、家計簿代わりになる

・財布が薄くなる

・インターネット上で決済が容易

実際、僕自身大学生になってから初めてクレジットカードを作り、利用し始めたのですが本当に便利です。

いちいち現金を数えて支払う手間が無くなりましたし、使った金額も全てアプリから確認できるため、月々にいくら使ったのか容易に把握することができます。

また財布に小銭や札束を入れる必要も無いため、財布も軽くなりました。

 

それに加え、キャッシュレス化の進行に伴い最大5%割引が適用され、現金よりもお得に買い物をすることができます。

またクレジットカードを作ることによってAmazonなどのネット通販でいちいちコンビニなどに振り込みに行く手間が省け、時間の短縮にもなりました。

本当にメリットしかありません。

 

まとめ

まとめです。

クレジットカードのお得な使い方

・ApplePay、GooglePayに登録する

・Pay系アプリに登録する

・貯まったポイントをギフト券に交換する

・キャンペーンに参加する

・複数のカードを使い分ける

 

上記の5つができれば、すでにあなたはクレジットカードマスターです!

ぜひこの記事を参考に、お得なキャッシュレス生活を送ってください

大学生におすすめ 初めてクレジットカード作るなら三井住友VISAデビュープラスカード大学生が初めてクレジットカード作るなら、こちらの三井住友VISAデビュープラスカードがオススメです。 年会費も無料ですし、...
大学生にオススメのクレジットカード「楽天カード」ポイントがザクザク貯まります。 「クレジットカードを作ってみたい」 「楽天市場でお得に買い物がしたい」 「ポイントが貯まりやすいカードを作りたい」 ...